診断
検索
比較
【腰専用のコイル】ネルマットレスの腰痛への効果を調査

【腰専用のコイル】ネルマットレスの腰痛への効果を調査

更新日: 2023.01.10
村上 将教のプロフィール画像村上 将教

「ネルマットレスに興味は湧いているが、腰痛に効果的なのかどうか知りたい」このようにネルマットレスの腰痛への効果について気になっているのではないでしょうか。

本記事ではネルマットレスに関する記事を年間数十本執筆し、実際にネルマットレスを購入して利用している筆者の目線で解説します。

ネルマットレスの機能的な特徴、コアラマットレスとの違い、口コミと体験についてわかりやすくお伝えしていきます。


公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

村上 将教のプロフィール画像
筆者
村上 将教
「寝具専門メディア」SHING編集長 兼 寝具研究家

家具に関する記事を過去50本以上執筆し、現在は寝具メディアのSHINGを編集長として、企画、制作、執筆に従事。特にマットレスに関する記事を専門にしており、マットレスの正しい選び方や各メーカーのマットレスの特徴を独自の視点から解説。既にマットレスに関する執筆記事数は数十件に上る。

ネルマットレスが腰痛に効く理由

まずは「ネルマットレスのどんな機能が腰痛をサポートしてくれるのか」について、機能的な側面から解説をします。

コイルの量が多く細かく腰を支える

ネルマットレスは5つ星ホテルで利用されているマットレスの2倍のコイルを利用しており、ポケットコイルの一つ一つが体の重さを細かく支えます

腰にかかる負荷が腰の重さごとに細かく反発するので、負担が少なく腰痛への効果があります。

腰の部分は専用のコイルを利用

ネルマットレスは肩・腰・端の3つの部分に別々の硬さのコイルを利用しており、腰には硬めのコイルを利用しています。

マットレスの部位別の硬さ

・肩部分:やわらかめに設計して寝心地をキープ
・腰部分:硬めのコイルを設置し寝返りしやすい構造
・マットレスの端:固いコイルを配置し座りやすさを考慮

筆者も実際に仰向けで寝てみると体全体が支えられている感覚で、腰痛への効果を実感しました。

寝返りが打ちやすく腰に負担が少ない

コイルの数と部位別の硬さによって、寝返りがうちやすく腰に負荷がかかりにくい構造です。また柔らかいクッションも表裏に搭載されているので、コイルとの緩衝材になって良い寝心地をキープできます。

友人が実際に寝返りをうってみたところ、肩と腰に負荷が少なく、腰痛に効果があることが実感として湧きました。

ネルマットレスの腰痛効果まとめ

ネルマットレスの特徴的なコイルが腰痛に対して効果的だということがわかりましたね。

ネルマットレスの腰痛効果

・数多くのコイルが細かく体を支え腰痛に効果的
・腰専用のコイルを利用しており腰痛に効果的
・寝返りがうちやすく腰痛に効果的

コアラマットレスとの腰痛効果比較

ネルマットレスとよく比較されるコアラマットレスとネルマットレスの腰痛の違いについて解説します。

ウレタン素材で腰痛にアプローチ

ネルマットレスはコイルで腰を支えるのに対し、コアラマットレスはウレタンで腰痛にアプローチします。ウレタンは体の形にフィットする素材なので、コイルに比べて沈み混む感覚があります。

部位別に硬さが変わらない

ネルマットレスはコイルなので部位別に硬さを変えることができる一方で、コアラマットレスは同じ反発力です。腰痛や腰のサポートに特化した機能はないことが違いです。

【まとめ】コアラマットレスとネルマットレスの違い

素材の違い腰専用の機能の有無が異なるポイントだとわかりました。

マットレスが向いている人

・沈み込む寝心地が好きな方:コアラマットレス
・腰痛に特化した機能を求める方:ネルマットレス

コアラマットレスとネルマットレスの違いについて知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しているので確認してみてください。

エママットレスとの腰痛効果比較

コアラマットレスと同じく体験期間があるエママットレスもネルマットレスと比較されることが多いので、こちらの腰痛効果についても比較します・

ウレタン素材で腰痛にアプローチ

エママットレスの通常モデルはコアラマットレスと同じくウレタン素材を利用しています。そのため、同じく体にフィットする感触で、沈み込むような感覚があります。

先ほどと同様、体へのフィット感を求める方が対象となりそうです。

エマ・マットレスプレミアムはコイルも搭載

エママットレスのハイエンドモデルであるエマ・マットレスプレミアムはウレタンに加えポケットコイルを搭載しております。通気性の向上だけでなく、体圧分散に優れた構造で腰痛への効果も期待できます。

ハイエンドモデルなので価格が20万円を超える点には注意が必要です。

【まとめ】エママットレスとネルマットレスの違い

素材の違いはあるものの、ハイエンドモデルならコイルも搭載しているので。腰痛への効果を期待できる点でした。

ネルマットレスとエママットレスの違いについて知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しているので確認してみてください。

ネルマットレスの腰痛に関する口コミ

実際に購入した方のレビューがネルマットレスの公式サイトに掲載されていますので、腰痛に関する口コミを紹介します。

腰痛が改善した口コミ

Rさん

腰痛持ちの為、ベッドのマットレスを外し、ベッド用畳のうえに布団を敷き、長年固めが良いのだと思っていました 様々なタイプの布団を買いましたが、なかなかしっくりきませんし、へたってくるとやっぱり腰が痛くなるので困っていました 今回コイルマットが初めてなので始めはふわっとした感じでしたが、腰は痛くありませんし、寝返りがしやすいことと、横向きが楽なのがとても良いと思っています

長期間コイルマットレスを使っておらず、腰痛に困っていた方の腰痛改善の口コミです。先ほど紹介してコイルの数と質で寝返りをサポートしてくれる機能が、腰痛に効いた事例と言えます。

Kさん

まだ使用して10日ほどですが、今までの目覚めは何だったのかと思うくらい身体が軽く快適で、腰痛肩こり背中のつっぱりなど全くなくなりました

腰や肩のハリが改善した口コミです。こちらは部位別のコイルの硬さが体をサポートし腰痛に効いた良い事例といえます。

腰痛が改善しなかった口コミ

Kさん

肩凝りと腰痛で身体がバキバキしていたのでニトリのNスリープから買い替えました。同じポケットコイルでしたが私にはもう少し柔らかい方が良かったかも、仰向けだとお尻が痛く、横向きだと腕が痺れてきます。もう少し表面が柔らかいといいかも。

コイルが多く部位別に硬さを変えているものの、柔らかさを求める口コミもありました。

動画のとおり成人男性が両手で押しても反発が強いので、少し柔らかめの寝心地の方が腰痛に効果的な方もいそうです。

腰痛に関する口コミまとめ

ネルマットレスの特徴であるコイルが効果的に腰痛に効いた事例が多数ありました。一方で体をしっかり支えるため、それが硬いと感じる方もいそうです。

大事なのは「自分に合ったマットレスを選ぶこと」なので、ネルマットレスを試す方法について次章で解説します。

ネルマットレスを試す方法

ネルマットレスの口コミやレビューを見て、腰痛に効果があることが分かりました。しかし、実際に自分の体のことなので、「試してみないとわからない」こともあるので、ネルマットレスの体験について解説します。

ネルマットレスを店舗で試す

残念ながらネルマットレスは実店舗を構えていません。またニトリなどの家具メーカーもエママットレスを取り扱っていないので、店頭で購入前に試すのは難しいです。

ネルマットレスをイベントで試す

2022年11月に六本木ヒルズでショールームを開催するなど、不定期で体験ができるイベントを実施しています。

ネルマットレスの公式サイトやTwitterの公式アカウントをフォローして定期的に確認しましょう。

ネルマットレスの体験に関して詳しく知りたい方はこちらの記事で解説していますので、確認してみてください。

120日間のトライアル期間で試す

腰痛への効果を実感するためには、数日〜数週間マットレスを使ってみないと判断できないこともあります。「最悪合わなければ返品する」という気持ちで、トライアル期間を利用することもおすすめの方法です

返品に関して知りたい方はこちらの記事で解説していますので、確認してみてください。

ネルマットレス腰痛まとめ

ネルマットレスの腰痛への効果について解説しました。特にネルマットレスのコイルが他のマットレスにない特徴で、腰痛に効果的だということがわかりましたね。

「ネルマットレスの製品情報をもっと知りたい」という方は公式サイトもおすすめですので、気になる方は公式サイトから確認してみてください。

本記事で解消できなかったお悩みや、マットレスに関する疑問がありましたら、公式LINEにてお答えします。

ぜひお気軽にご相談ください!

公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

注目記事

関連記事