診断
検索
【9月最新】おすすめマットレス29選 & 簡単4ステップマットレス診断!

【9月最新】おすすめマットレス29選 & 簡単4ステップマットレス診断!

更新日: 2022.09.01
村上 将教のプロフィール画像村上 将教

☑️どんな基準でマットレスを選べばいいかわからない

☑️値段で質がどれくらい変わるのかわからない

☑️どんなマットレスが自分の体型におすすめかわからない

素材も硬さも価格帯もバラバラなマットレス選びは苦労するシーンが多いですよね。実はマットレスは一人一人の体型や条件によっておすすめが大きく異なります。

そこで、寝具に関する記事を数多く執筆し、全100種類以上のマットレスを徹底的に調べ尽くした筆者が、失敗しないマットレスの選び方からおすすめのマットレスまで余すことなく解説。

また、記事の最後には体型や寝相などからおすすめを絞り込むマットレス診断をご用意しました!解説や診断を通して、自分に合ったおすすめのマットレスを見つけていきましょう!


公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

村上 将教のプロフィール画像
筆者
村上 将教
「寝具専門メディア」SHING編集長 兼 寝具研究家

家具に関する記事を過去50本以上執筆し、現在は寝具メディアのSHINGを編集長として、企画、制作、執筆に従事。特にマットレスに関する記事を専門にしており、マットレスの正しい選び方や各メーカーのマットレスの特徴を独自の視点から解説。既にマットレスに関する執筆記事数は数十件に上る。

全100種類以上(全86製品 x 6サイズ)!おすすめマットレス比較!

そもそも選び方やおすすめを知る前に、まずはどんなマットレスやどんな比較項目があるのかを見ていきましょう。

下記に100種類以上のマットレスを、サイズや素材などの項目からさらに絞り込みができる機能を用意しましたので、早速ご覧ください!

マットレス選びでありがちな2つの失敗

マットレス一覧を見てきましたが、サイズや硬さ、価格など様々だったかと思います。ここからはそんな様々あるマットレスの中からおすすめの選び方について解説をしていきます。

まず初めにマットレスを購入するときに起こりやすい2つの失敗について見ていきましょう!

1. 自分に合っていないマットレスを買ってしまう

マットレスをこれから購入するにあたって、おすすめランキング上位の人気マットレスをなんとなく購入していませんか?

このような形でマットレスを購入してしまうと、自分に合ったマットレスの購入が出来ない可能性が高いです。

購入する前から予算、マットレスの素材、サイズといった軸を決め、失敗しないマットレス選びのポイントを知っておく必要があります。

2. 予算以上のマットレスを買ってしまう

何かものを買うときは、「ブランド品や高価なものを買えば間違いない!」と思うことがありますよね。

しかし、高級な素材が必ずしも体に合っているとは限らず「少し違う素材で低価格帯のマットレスが自分の体に合っている」といった場合も多いです。

「高級品やブランド品を買う」だけではなく、「自分に合ったマットレスを買う」という視点を持って探すことが大事です。

マットレス診断でおすすめマットレスが見つかる!?

本記事では自分に合ったマットレスが選べるよう、下記の4ステップでおすすめのマットレスを見つけていきます。

【最適なマットレス選びのための簡単4ステップ】
①マットレスを適切に選ぶための軸を知る
②数ある軸の中から大事にしたい基準を決める
③マットレス診断でおすすめマットレスを絞り込む
④さらに細かい条件で最適なマットレスを見つける

それでは早速上記の4つステップを通して、自分に合ったおすすめのマットレスを見つけていきましょう!

マットレス選びに必要な4つの軸

自分に合ったマットレスを選ぶために、いくつか購入するための条件を考えていきましょう。これから紹介する選び方(軸)を理解し、マットレス診断でおすすめのマットレスを選んでください。

マットレス選びの軸は4つ

マットレスを正しく選ぶために、下記の4つの軸を決めていきましょう。

【マットレス選びの軸】
・マットレスのサイズを決める
・マットレスの硬さを決める
・マットレスの予算を決める
・体験期間の有無を確認する

それでは、それぞれの軸について詳しく解説します。

マットレスのサイズ

サイズの見極めは重要!?

マットレスを選ぶ上で「どのサイズにするか」を決めることは非常に重要なポイントになります。

部屋の大きさによって搬入できるサイズは変わり、サイズが変われば利用できる人数や寝心地が変わります。まずは利用する人数からおすすめのマットレスサイズを考えていきましょう。

状況に合わせたマットレス選びが重要

間取りやベッドのサイズから考える方法がありますが、実際に「何人で利用するか?」というシチュエーションから考えていくことをおすすめします。

1台のベッドを1人で利用

1人暮らしの人だけでなく、同棲でベッドは別々で利用される方など、ベッドを何人で利用するかが考えるポイントになります。

一般的に多いのはシングルサイズで、ゆとりを持って眠りたい方はセミダブルのベッドをおすすめします。

高身長や体格が良い方の場合、セミダブルのベッドでも少し狭いと感じてしまう方もいらっしゃるので、その場合はダブルサイズのベッドを選ぶとゆとりを持って眠ることができるのでおすすめです。

1台のベッドを2人で利用

同棲の場合、1台のベッドを2人で利用するシーンがあるかと思いますが、基本的にはダブル以上がおすすめのサイズです。

広々と利用したい場合、体格が良い方はクイーンサイズを選ぶのもおすすめです。

2人でセミダブルのサイズは厳しい!?

「寝室のスペースが限られているので、セミダブルは難しいか?」という質問をよくいただきます。セミダブルのサイズだと寝返りを打つスペースが小さいため、基本的にはセミダブルを2人で利用するのは厳しいと思います。

セミダブルのマットレスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

1台のベッドを3人で利用

小さなお子様など3人で一台のベッドを利用したい場合はクイーン以上のサイズをおすすめします。

キングサイズのマットレスは玄関口が広いご自宅でないと、そもそも搬入ができない可能性があるため、購入の際は注意が必要です。

マットレスの硬さ

体に合ったマットレスを選ぶために、マットレスの硬さを早い段階で決めることをおすすめします。マットレスの硬さを考える上で、高反発と低反発マットレスの違いについてご説明します。

高反発マットレス

高反発マットレスはその名の通り「弾力」があるマットレスで、跳ね返す力が強いマットレスです。世の中への普及率が高く、比較的安価なマットレスもたくさんあります。跳ね返りが強いため、高反発はこのような人におすすめです。

高反発マットレスがおすすめな方
・寝返りが多い方
・安定感のある感触で寝たい方
・体格がしっかりしている方

寝返りが多い方

柔らかすぎる低反発のマットレスだと、体が沈み込んでしまうので寝返りを打ちづらくなります。そのため、寝返りで体の向きを変えたい方には高反発のマットレスがおすすめです。

体格がしっかりしている方

寝返りが多い方と同じように体格がしっかりしている方は、体重がマットレスに大きくかかるため、低反発マットレスだと沈んでしまいます。沈んだような寝心地を求める方は問題ありませんが、高反発のマットレスの方が安定感を生むため、良い寝心地を得られる可能性が高いです。

低反発マットレス

低反発マットレスはその名の通り「反発が弱い」マットレスで、跳ね返す力よりも沈むような感覚に近いです。体に合わない低反発のマットレスを利用すると、お尻や腰が沈みすぎてしまうため、選ぶ際には注意が必要です。

低反発マットレスがおすすめな方
・横向きに寝ることが多い方
・体の凹凸がはっきりしている方
・体重が比較的軽い方

低反発マットレスがおすすめな理由

横向きや体の凹凸がある方が高反発のマットレスで寝ると、仰向きで寝る時に比べて、肩や腰のカーブに負荷がかかり窮屈になります。また、体重が軽い方が高反発マットレスを使うと、反発力でフィット感を得づらくなります。

以上のことから、低反発マットレスだと、肩や腰が沈むため窮屈さを感じにくく、フィット感を実感しやすくなります。

マットレスの予算決め

予算決めが大事な理由

マットレスの予算を決める一番のメリットは取捨選択ができることです。

「予想以上の買い物をしなくて済んだ」「コスパの良いマットレスを見つけることができた」など、基準を持ってマットレスを選ぶことができます。

予算を超えた買い物は悪いか?

予算内でマットレスを購入できればベストですが、予算以上の高いマットレスを購入することは悪くありません。なぜなら、予算オーバーのマットレスを購入して、想像以上の寝心地を得ることができれば問題ないからです。

予算設計ができていれば、あなたに合ったマットレスの価格帯を知ることができ、今後のマットレスの買い替えの際にも役立つので、予算設計は最低限準備しておきましょう。

マットレスの体験期間とは!?

実際に試してからマットレスを購入できる!

マットレスを購入する際に「実際に試してから購入したい」と考えたことはないでしょうか。

オンライン専門でマットレスを販売するメーカーは、オンライン購入に合わせ、無料体験期間を設けています。

オンライン購入で体験期間を設けているメーカーの特徴についてご紹介します。

返金/返品保証

マットレスの無料体験期間を可能にしているのが、返金・返品保証です。120日以内であれば返品と返金を受け付けてくれるため、万が一マットレスが体に合わない場合でも安心です。

せっかくならマットレスを体験で確かめてから判断できると嬉しいですよね。

体験期間のあるおすすめマットレス3選

ネルマットレス

SNSで話題のネルマットレスは120日間の無料体験期間や、高級ホテルで利用されるマットレスの2倍のコイルを利用しているのが特徴。

ネルマットレスに関するリアルな口コミを解説!悪い口コミはどんなところ?

ネルマットレスは本当に返品できる!?できない場合の条件も解説

エママットレス

ドイツ発祥のブランドで無料体験期間を設けた販売を実施しています。ネルマットレスに比べて体験期間が20日間短いが、初日から返品できるなどサポートできるのが違いです。

コアラマットレス

オーストラリア発祥のコアラマットレスは、Youtubeなどで積極的な広告活動をしており、ネルマットレスと同じく120日間の無料体験期間を設けているいます。

【ネル vs コアラ】買うならどっちがおすすめか!?3つの視点で違いを解説

オンライン専門のマットレスまとめ

上記の3つのオンライン販売に特化したマットレスの特徴をまとめたので、あなたの特徴に合ったマットレスを見つけてください!

自分に合うおすすめは?マットレス診断!

ここまでマットレス選びの基準を見てまいりましたがいかがでしたでしょうか。ここからは、実際に自分の基準に沿って、マットレスを選んでいきましょう!

下記のマットレス診断では、あなたの体型や寝相に合わせて自動でおおまかにマットレスを絞り込みます。

そこからマットレス選びで大事にするべき軸を元にさらに絞り込み、あなたに合ったマットレスを見つけてください!

本記事で解消できなかったお悩みや、マットレスに関する疑問がありましたら、公式LINEにてお答えします。

ぜひお気軽にご相談ください!

公式
マットレス選びの無料相談、実施中!