診断
検索
比較
サータのマットレス【5つ】の特徴!おすすめの人とマットレスを試す方法もご紹介

サータのマットレス【5つ】の特徴!おすすめの人とマットレスを試す方法もご紹介

更新日: 2023.01.10
村上 将教のプロフィール画像村上 将教

普段の睡眠生活の中で、以下のような悩みをお持ちではないでしょうか?

睡眠生活でよくある悩み
  • 眠りが浅い
  • 肩こり・腰痛持ち
  • 安全で清潔な寝具がほしい

そんなあなたの悩みを解決するマットレスとして今回は有名ブランドの1つであるサータのマットレスをご紹介します!

本記事の最後には、サータのマットレスを試す2つの方法もご紹介しています。

寝具に抜群の寝心地を求める人は、ぜひ最後までご覧ください!


公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

村上 将教のプロフィール画像
筆者
村上 将教
「寝具専門メディア」SHING編集長 兼 寝具研究家

家具に関する記事を過去50本以上執筆し、現在は寝具メディアのSHINGを編集長として、企画、制作、執筆に従事。特にマットレスに関する記事を専門にしており、マットレスの正しい選び方や各メーカーのマットレスの特徴を独自の視点から解説。既にマットレスに関する執筆記事数は数十件に上る。

サータとは?

サータとは、世界27ヵ国で展開しているアメリカ発の寝具ブランドです。

一般家庭向けの商品のみに留まらず、高級志向の一流ホテルでもサータの商品が採用されています。

ベッドフレームなども販売していますが、サータでもっとも人気がある商品は「マットレス」です。

海外での知名度が高い

サータは特に海外での知名度が高く、アメリカでは人気No.1の売上げを誇る寝具メーカーとして名が知れています。

アメリカのホテルの10軒中4軒が、サータを採用しているという話もあるほどです。

サータはまさに“世界有数の知名度を誇る寝具メーカー”であるといえるでしょう。

サータのマットレス

Sertaロゴ
Serta
サータ・ペディック 30th アニバーサリーDX

サータ・ペディック 30th アニバーサリーDX 商品画像 1
サータ・ペディック 30th アニバーサリーDX 画像 1
10年保証
硬さ
やわらかい
かたい
特徴
  • 最高グレードのポケットコイルを採用した一番人気モデル
  • 日本でマットレスを製造
  • 体への負担が少ない優れた体圧分散

アメリカ初のサータは日本での販売マットレスを全て日本で製造。最高級のコイルが優れた体圧分散を生み出し、ポケットコイルならではの少ない振動です。最高級の眠りを日本人の体に合った形で届けてくれます。

仕様
価格73,000円〜
タイプポケットコイル
表面素材ポリエステル64%、ポリプロピレン36%
幅(シングル)97cm
奥行き195cm
厚さ23cm
お試し期間-
保証10年
サイズシングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング
サイズ一覧
サイズシングルセミダブルダブルクイーンキング
価格73,00083,00093,000113,000133,000
横幅97cm119cm140cm163cm180cm
販売サイトで見る

サータのマットレス【5つ】の特徴

サータのコンセプトは「毎日の寝心地を、あなた仕立てに」。

ここからは、サータのマットレスの特徴を厳選して5つご紹介します。

1.へたりにくい【ポケットコイル】を使用

サータのマットレスは、何といってもその耐久性の高さが魅力の1つです。サータは、体圧分散性に優れたポケットコイルを採用しています。ポケットコイルは、コイルが1つずつ独立し、体圧を分散させてくれるのが特徴です。

引用元:公式サイト

また、コイル自体の硬度も高く、ポケットコイルにありがちな沈み込みが気になることもありません。一番重くて沈み込みやすい腰の部分に太く硬めのコイルを使用しているため、全身を均等に支えてくれます

2.フィット感を重視した寝心地のよさ

サータのマットレスは、以下4つの詰め物を採用しています。

sertaマットレスの4つの構造
  • ノーマル
  • BOXトップ
  • ピローソフト
  • 立体ピローソフト

さまざまな詰め物を使うことで柔らかさや支える力が絶妙に組み合わさり、一人ひとりに合わせたフィット感をつくり出しています。

4つの詰め物により金属のスプリングを直に感じる不快感もなく、安心して眠りにつくことができるでしょう。

3.ふんわり包み込まれる【ジャンプキルト】を使用

サータのキルティングは、ジャンプキルトを採用しています。ジャンプキルトの特徴は、キルティング(縫い目)が連続していないことです。

キルティングが連続していると、マットレスにかかった圧力で周りの生地を引っ張り、部分的に沈み込みやすくなるというデメリットがあります。

一方サータは、ジャンプキルトを採用することで生地表面の引っ張りを防ぎ、余裕を持った伸縮性を実現させています。より柔らかく身体を包み込む、包容力を感じる寝心地を体感可能です。

4.安全性(難燃性)が高い

サータが導入しているのは、難燃性が高いファイヤーブロッカー。サータは業界で初めてファイヤーブロッカーを標準搭載し、難燃性テスト(バーナーで50〜70秒焼く)でもその安全性は実証されています。

引用元:公式サイト

マットレス火災の安全性基準である「防災基準/CFR-1633」もクリアし、燃焼時に有害物質が出ないのも特徴的です。就寝時の火災を防ぐ、まさに安全性の高いマットレスだといえるでしょう。

5.湿気を放出する通気口

サータのマットレスは、寝返りによる上下運動により、寝汗などのたまった湿気を放出してくれるヘルシーエアレットを採用しています。

マットレスが湿気を吸い込むと、じめじめして寝心地が悪くなるだけでなく、カビやダニが発生する原因にもなります。

寝具を清潔に保ちカビやダニの発生を予防するには、湿気をためないことが大切です。寝具選びの際は、湿気をためづらい通気性の良いものを選ぶようにしましょう。

サータのマットレスはこんな人におすすめ!

サータのマットレスは、以下4つの特徴を持つ人におすすめです。

1.硬めの寝心地が好きな人

サータのマットレスは、柔らかく包み込んでくれる感触でありながら、体の負担になる沈み込みを軽減する硬めの構造になっています。

敷き布団など、硬めの寝心地が好きな人におすすめです。

サータのマットレスが向いている方
  • 寝返りで目を覚ましやすい
  • 敷き布団からベッドに買い替えようと思っている
  • ふわふわのベッドで肩こりや腰痛に悩んでいる

上記の特徴を持つ方は、ぜひ1度サータのマットレスを試してみてください。

2.肩こりや腰痛がある人

サータのマットレスは、均等に全身を支えてくれるポケットコイルと、優しく体を包み込んでくれるジャンプキルトを採用しています。

硬めのつくりで余計な沈み込みがなく、肩こりや腰痛の心配が少ないのが特徴です。

実際に「サータを使い始めてから肩こりや腰痛が軽減された」と効果を実感しているユーザーもいるくらいです。

3.大きめサイズのマットレスが欲しい人

サータの寝具は種類豊富で、他の寝具メーカーでは見かけないようなキングサイズのマットレスもあります。

アメリカ生まれのメーカーのため、サイズのラインナップも豊富なんですね。

大きめのサイズが向いている方
  • 一緒に眠りたい新婚さん
  • 子どもと添い寝したいお父さんお母さん
  • 飼っている大型犬とのびのびお昼寝したい飼い主さん

ポケットコイルの採用で寝返りによる振動も軽減されるため、ストレスなく眠りにつくことができます。

4.安心の保証期間がほしい人

サータの寝具には、購入日から2年間の保証期間がついています。安い買い物ではないので、万が一の際の保証は重要です。

耐久性が高いつくりなので壊れることは滅多にないですが、もし何か不具合があった場合は保証期間内であれば修理や交換をしてもらえます。

購入の際の注意点

誤使用で壊れた場合は修理や交換の対象外になるため、事前に取扱説明書をよく読んでから使用しましょう。

コーヒーをこぼす、故意に傷つけるなどが対象になるでしょう。

サータのマットレスを試すには

「いきなり購入するのではなく気軽に試してみたい」という方に向けて、サータのマットレスを試す方法を2つご紹介します!

1.ショールームへGO

サータのマットレスは、日本で唯一製造を行っているドリームベッドのショールームで体験することができます

ドリームベッドのショールームは「東京」「大阪」「広島」にあります。

ショールームの入場は予約制になっている場合もあるため、事前に公式サイトをチェックしてから行くのがおすすめです。

マットレスは自分に合った硬さであることが重要なので、お近くの方はぜひショールームで試してみましょう。

公式サイトはこちら

2.導入ホテルにお泊り

家の近くにショールームがない方は、サータを導入しているホテルに泊ることで、実際のマットレスを体験できます。

全米人気No.1のサータを選ぶほどのこだわりを持っているホテルは、その他のサービスもこだわっている所が多いです。

これを機に、高級ホテルでゆったりとラグジュアリーなひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

サータマットレスの導入ホテル一覧

まとめ

サータはアメリカ発の寝具メーカーですが、製造は日本のドリームベッドが行っています。日本人向けのつくりかつ、寝心地の良さ、品質、安全性も期待できるマットレスです。

安い買い物とはいえませんが、長く使用できる面を考えるとコスパは良いといえるでしょう。

人生の3分の1は眠っているほど、人間の睡眠時間は長いです。良質な眠りにつくためにも、ぜひ安全性が高く寝心地の良いマットレスをゲットしましょう!

本記事で解消できなかったお悩みや、マットレスに関する疑問がありましたら、公式LINEにてお答えします。

ぜひお気軽にご相談ください!

公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

注目記事

関連記事